ブログ

2021.07.29

むし歯になる4つの原因とは?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

晴海トリトン歯科クリニックです。
本日はむし歯になる4つの原因についてお話ししていきます。

 

1.歯質
歯の質にも作られる環境により個人差が出てきます。特に乳歯や生えたばかりの永久歯は歯の質が弱いため、むし歯にかかりやすい傾向があつので注意が必要です。

フッ素配合のハミガキ粉を使用したり、歯科医院で高濃度のフッ素の塗布をすることで歯質を強化できますのでおすすめです。

 

2.時間
むし歯菌(ミュータンス菌)が酸を作り出し、その酸に歯がさらされる時間が長いほどむし歯になりやすくなります。そのため、食べた後は忘れずに歯磨きをしましょう。

お口の中が酸性に傾いている時間を長引かせないことが大切です。

 

3.糖分
飲食物に含まれる糖分は、ミュータンス菌が酸を作る材料に使われます。
間食が多い人や、甘い物をよく食べる人は、お口の中が酸性に傾く時間が長いため、むし歯になりやすくなります。

 

4.細菌
お口の中のむし歯菌の数には個人差があります。
当然、むし歯菌が多いほど、むし歯になるリスクは高まります。

むし歯菌を増やさないようにするためには、毎日の歯ミガキなどのセルフケアに加え、歯科医院での定期的なクリーニングやフッ素塗布をおこない予防していくことが大切です。

 

以上となります。
本日も最後までお読みいただきありがとうございます。

 

勝どき駅から徒歩5分の歯医者
《 晴海トリトン歯科クリニック 》
東京都中央区晴海1-8-16 晴海トリトン3F
TEL:03-3533-4646 / 03-3533-4648

一番上に戻る
03-3533-464603-3533-4646 LINEチャット相談LINEチャット相談
  • インプラントネット インプラント治療専門サイト
  • ICOI
  • 厚生労働省指定 臨床研究施設
  • Nobel Biocare
  • ASTRA TECH IMPLANT SYSTEM
  • OSSTEM IMPLANT